事務所紹介

ご挨拶

中村 正典 当事務所のホームページにアクセスして頂き、有り難うございます。
過日、衆議院選挙が行われ、自民党が圧勝しました。国民の多くが政治及び経済の安定を望んだ結果と云うことになります。特に経済は過去のいざなぎ景気を抜いて史上最長の好景気が続いているとのことです。しかし、私を含め、ほとんどの方々が、そのような実感は抱いておられないのではないかと感じています。世の中は相変わらず様々なトラブルが絶えません。

私たちは法的見地から、多くのトラブルと向き合い、当事者の方と一緒になって、その解決を目指すことをモットーとしています。私たちは法律に携わるプロとして、出来る限りのご協力の手を差しのべることをお約束します。

当事務所は、昭和59年4月に設立を致しました。これまでに民事・家事・その他多数の事案を手掛けてまいりましたが、その中でも離婚事件及び相続事件は相談件数及び事件数が多く、従ってそのノウハウもございます。

皆様の抱えておられる問題について寄り添い、御一緒に解決すると云う基本姿勢で日々、業務を行っております。

アクセス

住所

〒460-0002
名古屋市中区丸の内3-6-27 EBSビル2階

アクセス方法

地下鉄 久屋大通駅北改札口2A出口を出て、
そのまま北に行き、
2筋目の通り「魚ノ棚通」を西に行き(左折)、
4番目のビル2階

お電話でのお問い合わせ

052-971-7424

営業時間

平日 9:00~18:00

料金について

法律相談料

30分あたり5,400円(税込)頂きます。

民事事件

  • 着手金…事件などの依頼などを受けた時
  • 報酬金…事件などの処理が終了した時
  • 実費等…事件処理に必要な収入印紙代、交通通信費、宿泊料、保証金

※着手金と報酬金には、消費税がかかります。

(1)訴訟(非訟・家事審判・行政審判・仲裁・手形小切手)事件

経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の場合 8% 16%
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円 6%+138万円
3億円を超える場合 2%+369万円 4%+738万円

事件の内容により、30%の範囲内で増減額いたします。
着手金は、10万円を最低額とします。
手形小切手事件の着手金・報酬金は、上記の2分の1とし、5万円を最低額とします。

※上記に別途消費税がかかります。

(2)調停および示談交渉(裁判外の和解交渉)事件

上記(1)に準じます。ただし、事情により3分の2に減額することも可能です。
着手金は、10万円を最低額とします。

※上記に別途消費税がかかります。

(3)離婚事件

離婚事件の内容 着手金 報酬金
離婚調停・離婚交渉事件 30万円程度 30万円程度

離婚の調停に引き続き訴訟を受任する時の着手金は、上記の金額を受領したことを前提に
10乃至15万円程度をお願いすることとなります。

※上記に別途消費税がかかります。

顧問料

事業者月額 32,400円(税込)程度
相談量、企業規模等によって異なります。

メールでお問い合わせ

メールフォームはこちら

お電話でお問い合わせ

052-971-7424

平日 9:00~18:00